忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/09/20 03:44 |
脂肪を燃やすメカニズム
今日は、以前にも書いた脂肪について、もうちょっと詳しく調べてみましたよ~

脂肪は2種類に分かれていて『白色脂肪細胞』と『褐色脂肪細胞』があるんだって知ってた?

『白色脂肪細胞』とは、この名前を知っている人も多いと思うけど『中性脂肪』と
して、大量の脂肪エネルギーを蓄積する働きを持っていて、

『白色脂肪』のやっかいな所は、一度作られると減ることは無い!という事!!!!
どんなに頑張っても減らないのよ~~
しかも、15倍に膨れ上がるって事!!!

想像しただけでも恐ろしい~~~~><
これが、前に話した手術でもしない限り取り除く事ができないって事なんだよね。


そして、後一つの脂肪細胞『褐色脂肪細胞』とは
脂肪をエネルギーに変える働きがあって、
褐色脂肪細胞が多いければ、消費されるエネルギーも多いという事!

でも、この『褐色脂肪細胞』は子供の時には多いけど、
成人になると減っていくんだって、そのせいで大人は脂肪が付きやすくなるんだね。


そして、『白色脂肪細胞』は皮膚の下なら、ほとんど全ての場所に付くけど、
『褐色脂肪細胞』は心臓・腎臓の周り・首周り・脇の下・肩甲骨の間と言った限られた場所にしか付きません。

という事は運動をして増やすと言うような事は難しいって事よね~
しかも、赤ちゃんの時には100gくらいはあるのに、大人になると40gくらいしか無いんだって!

これで、太るのは簡単だけど、痩せるのは難しいのは
『白色脂肪細胞』と『褐色脂肪細胞』の違いにあるって事なんだね。

でも、運動したら基礎代謝が上がるから、基礎代謝が上がったら
カロリー消費するって事で、
一番は、取ったカロリーは消費するって事がやっぱり一番ダイエットには
大切なんだな~って思ったよ。

だって、『白色脂肪細胞』増えたら減らないんだよ!!!
これを頭に入れて普段の行動とか、食べる物とか意識した方がいいかもね。



今日の内容がちょっとでも、『なるほど~』と思ったら、
ブログランキングの応援クリックお願いします。
☆ブログ ランキング☆





チアシードがキャンディになった!しかも5袋セット【ふくらむキャンディ ぷくぷく 】
お腹の中で10倍に膨らむから、空腹感をカバーできるね~
私なら、ご飯の前に飴を一粒たべて、満腹感が出た頃にご飯を
食べると、ご飯を無理なくセーブできちゃうかな?
PR



2006/05/20 00:38 | Comments(0) | TrackBack(0) | 体について

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<脳内年齢 | HOME |
忍者ブログ[PR]